So-net無料ブログ作成
検索選択

DDR4(B-die) の再検証 M8H & M8I

今回はあまりmemoryの限界をtestしていませんでした。
ImpactとMOCFがどこかにあるがはずですが、探すのがメンドクサイ.。
で、M8Hでどこまで廻るのか検証してみました。
今のところ、ここが一番参考になっています。
ttp://forum.hwbot.org/showthread.php?t=161483

#3 M8H(bios0040):Bclock101.08MHzのMemory clock1950MHz
  が今のところ起動限界。Memclockは2010辺りが設定限界でした。
geek3-2005mhz.jpg
3Dなら1950MHz起動の2010MHzで廻るようです。
pi-32m-4g-sky-16x3d.jpg
memo:室温21.5℃
*Vmem1.915V起動 DRAM VTT0.86250V IO/SA=1.250/1.350~V(OS上から)
*12-12-12-28-1T
*6-4-234-65535-13-6-16-4-9
*(7-4-12-12-7-4)-(22-20)-6-7-(12-12)-(9-9)-(5-5)-28
*49-1
ま、しかし、3Dで2000MHz以上必要なのはAQ3だけです。(1933MHzで十分な感じ)
*timingはそこそこでmemclock重視

Vmem=1.975V memclock1933MHz PC周囲13.5~14℃
12-11-11-28-1T-220
pi-32m-4g-sky-16x100.1.jpg
何なんでしょうね、この遅さ(笑

Vmem=1.965V memclock1933MHz PC周囲12.5℃
12-11-11-28-1T-220
pi-32m-4g-sky-15x100.1.jpg

何回か廻してると、そこそこのtimeが出ました。
こんなlow memoryclockで廻してる人がいないので
よく分かりません(笑
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
F4-3600C17D-32GTZ(8Gx4)
1枚はハズレ(③④ impact 12-12-12-28-1T-260-3rd緩めならPi_32m OK)
残り3枚は、まずまずですがPi用としては?IMCが変われば??
3D用(~1933MHz)としては使えそうでした(DRAM VTTは、すべて高電圧type)
* B dieの出始めのものは、すべて低電圧typeでした。
* DRAM VTT auto=1/2Vmem
* DRAM VTT 高電圧type:DRAM VTT≧1/2Vmemとしています。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
memo:M8H用
Vmem限界(室温20℃):①1.955V ②1.960V ③1.980V ④1866MHzまで
DRAM VTT:0.9735V以上でないとbenchには使用不可。
①をCPU側②を外側に使用すると廻りました。(逆は不可)
①②は2010MHzでPfast OK(12-12-12-28-1T TRFC240)

PC周囲16℃ Vmem1.960V DRAM VTT 0.9925V
Pi_32m(Wazaあり) memclock1944MHzまで確認。
ただし、まだ55が出現しやすく起動に難あり。
冷やすと、こちらの方が延びるのかも?
12-11-11-28-1T
6-4-240-65535-13-6-16-5-9
7-4-12-12-7-4-22-16-6-7-11-12-9-9-5-5-23
47-1
pi-32m-4g-sky-16x100.6.jpg
TRFCが詰めれませんが、さらに高電圧(Vmem)の可能性がありそうでした。
悪くはなさそう!!
ま、しかし、1933MHzでは起動できません。。。何なんでしょうか?
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
memo:Impact用
Pfastで2080MHzまで確認。(室温20.5℃, 室温18℃で2090MHzが、かろうじてOK)
SA1.40V以上必要なのでやっぱ、6700KのIMCがハズレかも?
12-12-12-28-280 2Tでも同じでした。
pi-sky-2080mhz.jpg

Geek3(XTU) Vmem1.985V 室温18℃
12-11-11-28のGeek3 & XTUは2046MHzまでOK
Memory performance Hero→impact:+200
geek3-imp-20494.png

12-12-12-28-1TのGeek3(memory performance Hero→impact:+100)
geek3-2046mhz.jpg

AQ3 & 05 & C15 & C11(室温20.5℃)
AQ3 Hero→impact:+3500
aq3-4.5g-441346.jpg
05 Hero→impact:同等
05-imp-57726.jpg
C15 Hero→impact:+2(E die +3)
c15-imp-1023.jpg
C11.5 Hero→impact:+0.2(E die +0.3)
c11.5-imp-2046.jpg
Pi_32m 12-12-12-28-1T 2000MHz Hero→impact:-0.7s(室温18.5℃)
pi-32m-4g-sky-17xim-3.jpg
M8Hでは詰めることができなかった新規購入の
F4-3600C17D-32GTZ(① ②)も、普通に廻りました。
12-11-11-28-1Tも15-17R辺りまで(室温16℃)でした。
何とか完走すれば7m16s台突入しそうですが、ムズイかも?
M8HとImpactだと、DDR4の挙動が変わりました。
M8Hのbiosが怪しい感じがします。0018
だと,OKかもしれません??

System
CPU:6700K(L537B156/M5) 
M/B:#3 M8H(0040) & M8I(0019)
CPU Cooling: air cooling
V-TEC ARC Bed Rev.3.3 by Vigor
Memory:F4-3600C17D-16GTZ & F4-3600C17D-32GTZ
VGA:GT520
SSD:SanDisk 128G & M4 64G
WD360ADFD(data & system backup)
Power Supply:Seasonic SS-1250XM
OS:WinXP x86 & Win8.1 x64 & Win10 x64
グリス:Kryonaut(くまさんグリス)

まとめ
1) 室温12.5~13℃のVmem限界 1.980V
DDR4をかる~く冷やせば1.985~1.995VはOKそう。
2) ま、しかし、無理する必要がないので冷やしません。
3)新規購入のF4-3600C17D-32GTZも悪くない。
4) Impactは確かに詰めて、良く廻りますが、Mini-ITXで
  高価すぎる。もう少し、CPU周りが何とかならんのか?
  Kuri-Pro4しか、入りませぬ。。。
5) M8H LLC Level4≒M8I LLC Level6でした。
  OCPの使用はmodが必要。
  M8I(bios0019)
Bclockが115程度しか上がらず。
2枚挿しだと起動する設定で1枚挿しで起動せず
→1枚死んだら起動しない?