So-net無料ブログ作成

サーマルグリス:Thermal Grizzly Kryonaut

噂のグリスを購入してみました。

Thermal Grizzly Kryonaut:1.5ml (5.55g)
熱伝導率 12.5W/m・k 粘度 120~170pas
耐熱温度 -200℃~350℃
海外のOCerの間では、すでに定番化しつつあります。

成分割合等は、もちろん企業秘密でしょうし
仕様・test環境等の詳細は、不明ですが
そんなことは、ど~でもよい(爆

ま、しかし、LN2冷却(LHe)での性能はかなり良さそうです。
で、とりあえず使用してみました。
対照はGC-Extreme

空冷
1) やわらかくて、塗りやすい。
2) 性能は、GC-Extremeとほぼ同じか、多少良い
  もちろん常用耐性が変わるほどではありません。

LN2
1) GC-Extremeで廻ったところまでは、簡単にまわりました。
2) 軽いBench(05 06程度)では、GC-Extremeとほとんどかわりません。
3) 多少、クラックしにくいと思います。まだ、初回なので、何ともですが。
  クラックしてからも、GC-Extremeと同様の扱いでOKと思います。
4) 05x6 06x4 06の4回目にクラックしたようです。。。多分。
5) いつクラックしたか分かりにくい。(GC-Extremeは、わかりやすい)
6) クラックしてからの性能も、多少良さそうです。

01-03-05-06-AQ3
Chip限界が変わる事はないと思いますが
良い記録が出る可能性は上がっていると思います。

CPU #2 05 6237MHz 75585
05-75585-katana.jpg
CPU #2 06 6226MHz 59240
06-59240katana.jpg

Cine11.5以上の重たい4C8T Benchでの検証はすでに
HWBOTに上がっています。+30~+50MHzだそうです。
ttp://forum.hwbot.org/showthread.php?t=144109
ttp://forum.hwbot.org/showthread.php?t=144316

System
CPU:6700K(L520B710/M5) 
M/B:#1 M8H(0024)
CPU Cooling: LN2
V-TEC ARC Bed Rev.3.3 by Vigor
Memory:F4-3200C15Q-16GRKD(4x4G) 
VGA:MSI GTX 980 Ti Gaming
SSD:M4 128G(Boot Drive)
WD360ADFD(data & system backup)
Power Supply: TPQ-1200(Antec) & Seasonic SS-1250XM(980Ti)
OS:Win 7 x64
グリス:Thermal Grizzly Kryonaut(くまさんグリス)

感想
1) 悪くない。今後、これを使用することになりそうです。
2) 定番グリスになると思いますが、入手性が良くない。
  →地元のshopにも入いる予定です(交渉済み)
3) 価格はちょいと高め。。。お徳用(大容量版)がほしいところ。